ネットワーク(支部紹介)

佐賀県支部のご紹介

一般社団法人 九州電気管理技術者協会

 佐賀県支部のご紹介

aaaaaa

佐賀県支部会員による大型公的機関の電気設備点検

  

平成26年1月

ごあいさつ

 日頃より、電気保安管理にご理解とご協力を頂き厚くお礼を申しあげます。

このたび、一般社団法人 九州電気管理技術者協会佐賀県支部を、よりご理解頂くためにパンフレットを作成いたしました。

 

佐賀県支部のご紹介

 佐賀県支部は県内を6ブロックに分け、現在53名の会員が、自家用電気工作物(7,000V以下で受電する需要設備及び2,000kW未満の発電設備等)の保安業務を約1,500件受託しています。協会に所属する会員は、電気設備の保安管理に必要な国家資格と豊富な技術を有する電気管理技術者です。

ブロック区分

 ・鳥栖地区   ・三養基、神崎地区   ・佐賀地区

・小城、杵島、多久地区   ・武雄、嬉野、鹿島地区

・唐津、伊万里地区

 

電気保安管理業務の内容

定期的に(1~3カ月毎)自家用電気工作物使用状態での点検
年1回、設備を停電して保護継電器性能試験、絶縁抵抗、接地抵抗測定、機器点検清掃等を実施
事故時の原因調査、事故の処理
竣工検査(新設、増設,更新時)
経済産業省へ提出する書類作成、申請

  bbbbbb     電気保安管理に使用する試験器、測定

    
耐圧試験器、リレー試験器、接地抵抗計
     絶縁抵抗計、検電器、赤外線温度計
     クランプメーター、検相器、接地器具、回転計、
     振動計、騒音計、比重計 
     携帯用発電機 等

 

 

年次点検(停電検査)について

 

 年1回、停電による年次点検をお願いしていますが、これは電気事業法による保安規程に基づくもので、月次点検を補完するものとして、実施しています。

 停電を伴う作業となりますが、ご理解ご協力の程、お願い申しあげます。

 

高圧機器の更新時期について

 

一般社団法人日本電機工業会では機器の更新推奨時期について調査報告書を発表しています。この更新推奨時期は通常の環境のもとで通常の保守点検を行って使用した場合に、機器構成材の老朽化等により、新品と交換したほうが経済性を含めて一般的に有利と考える時期のことです。

 更新推奨時期を経過した機器については、以上の理由で設置者に機器の更新をお願いしています。

 

 

大型公的機関の電気設備点検状況

cccccccccc         保護継電器試験             
 
設備に事故が発生した時に,事故点を速やかに 
 切り離す装置の性能を確認しています。
 


 
 
ddddddddddddd    高圧ケーブル絶縁診断

   高圧配電線からキュービクルまで電気を送るケ
   ーブルの性能を確認しています。


 

自家用電気工作物

eeeeeeeeeeee    構内Ⅰ号柱

   地絡保護機能を備えた高圧負荷開閉器や、その制
   御装置、電力会社との取引用計器等が取り付けら
   れています。

 
 
ffffffffffffffff
   キュービクル

  電圧6,000Vを200V,100Vに変換し
  電気使用場所に電気を送る設備です。

   電気管理技術者でなければ中に入る事ができませ
   ん。

その他、発電設備、使用場所の機器等が含まれます。

 

組織ネットワーク

本部事務局   福岡市博多区
佐賀県     佐賀県支部   佐賀市大和町大字尼寺2883-3         
                TEL 0952-20-0222
福岡県     福岡県支部   北九州支部  筑豊支部
長崎県     長崎検支部   対馬連絡所  壱岐連絡所  五島連絡所
大分県     大分県支部
熊本県     熊本県支部
宮崎県     宮崎県支部
鹿児島県    鹿児島県支部  屋久島連絡所 種子島連絡所