協会について

会長のご挨拶

会長 中島 一文
会長 中島 一文

 当協会は、九州各県に9支部 約500名の「電気管理技術者」を有し高圧で受電する電気設備の保安管理業務を「個人事業者」として受託している団体であります。

 経済産業大臣の許可による「社団法人 九州電気管理技術者協会」創立以来、半世紀を超えてお客様の電気設備の安全、合理的な運用をサポートし、産業界、国民生活に少なからず 貢献してきたと自負しております。

 電気は現代の社会生活、産業活動に深く浸透し、停電の許されない社会構造となり、また発電設備としてコーゼネレーション発電、燃料電池発電や再生可能な新発電システムとして太陽光発電、風力発電等、が普及してまいりました。更に我が国では水素社会を目指す等、エネルギーの多様化と、目まぐるしい社会変化の渦中にあって、お客様に選ばれる良きパートナーとして、更に貢献していきたいと思っております。今後ともご支援のほど 宜しくお願い致します。